ダイアリー

ダイアリー

黙想講話

2024年2月18日、10時のミサ後、東京カトリック神学院の林正人神父様による「キリストのからだを食べて、キリストのからだになる」という題の黙想講話が行われました。関町教会ともゆかりの深い神学院で働かれている林神父様は、予科生制度と神学生に...
ダイアリー

神学生、予科生の皆さんと最後に

1月28日、今年度の神学生予科生の皆さまの関町教会への訪問は今日で最後となりました。コロナ5類移行を受けて4年ぶりに開催された神学生交流会、慶老会やバザー、そして新聖堂献堂という特別な恵みのときを私たち関町教会の信徒と共に過ごしてくださった...
ダイアリー

成人式

1月14日、年間第二主日の御ミサの中で成人式が行われ、おひとりの新成人が祝福を受けました。信徒たちも新成人と共に洗礼の約束を更新し、心を合わせてイエス様と共に歩んでいく決意を再確認しました。御ミサの後は、信徒会館では新年会と新成人のお祝いの...
ダイアリー

クリスマスのミサ

2023年12月24日と25日、関町教会の第二代聖堂で初めてのクリスマスミサが祝われました。説教では、自然災害や戦争など様々な悲しいニュースが多かった2023年を振り返りつつ、関町教会には新聖堂建設という恵みが与えられたことを思い起こし、暗...
ダイアリー

七五三のお祝い

11月19日、福田神父様が司式してくださった御ミサの中で、七五三のお祝いが行われました。多くの子供たちが神父様から祝福され、プレゼントをもらいました。神父様は「子供たちは教会にとって宝」であるとお話しされ、共同祈願では子供たちが神様の子供と...
ダイアリー

献堂感謝ミサ

諸聖人と死者の日に続く11月3日、関町教会第二代聖堂の献堂感謝ミサが行われました。ローマから帰国された菊地功大司教様がミサを司式され、シノドスの歩みと新聖堂を関連付けた感動的なお説教をしてくださいました。 ミサ後の祝賀会の席では、献堂に関わ...
ダイアリー

5年ぶりの慶老会

10月15日、慶老会か開催されました。2019年の台風上陸、その翌年からの新型コロナウイルスの流行により5年ぶりとなった慶老会ですが、今年は冷たい雨が降る中も、たくさんの方が参加されました。ミサでは稲川神父様からひとりひとりに祝福が与えられ...
ダイアリー

献堂式

10月1日、幼きイエスの聖テレジアの祝日に関町教会の二代目聖堂の献堂式が行われました。 シノドス総会出席のためにローマに滞在されている菊地大司教様に代わり、関町教会の主任司祭で司教総代理でもある稲川神父様が司式された献堂式には、聖堂から溢れ...
ダイアリー

初聖体、おめでとう!

8月6日の主の変容の祝日に2名の子どもたちの、そして8月13日の主日の御ミサの中で初聖体が行われました。パンの形で現れてくださるイエス様を初めて味わった子どもたちと一緒に、大人たちも初聖体のお祝いの歌を歌い、そして心新たにご聖体の秘跡にあず...
ダイアリー

それぞれの新しい一歩へ

4月16日、神のいつくしみの主日のミサ後、新たに小学生と中学生になった子供たちの「成長を祝う会」が行われました。福田神父様が子供たちを祝福し、記念品の贈呈式もありました。その後、進学した供たちと同じようにフレッシュな神学生と神学予科生が紹介...