Home > イベント > おかえりなさい、大西神父様

おかえりなさい、大西神父様

Diary20210725-1.png
7月25日、イエズス会の大西崇生神父様が関町教会に来てくださいました。4年前の司祭叙階後初めての関町教会でのミサです。
14年前、修練士として来られていたときには、教会学校の小学生、中高生の子どもたちと多くの時間をともにしてくださいましたが、その子どもたちが、今は青年となって神父様をお迎えしました。

この日の聖書朗読はパンの増加について。お説教では旧約聖書と新約聖書それぞれに描かれたパンの増加の奇跡とその違いに触れながら、一見取るに足らならないように思われる私たちの小さな捧げもの、たとえば「笑顔で人に接する」ことや「苦難にある人々のために一生懸命に祈る」といったことでも、きっとイエス様ご自身がそれを増やしてくださる、と話されました。
コロナ禍にあって自らの無力を恥じることなく生きていく勇気を与えてくださる言葉でした。
Diary20210725-2.png
Diary20210725-4.png