Home > イベント > 叙階40年、おめでとうございます

叙階40年、おめでとうございます

20210211-1.png
2月11日、稲川神父様は司祭叙階40年をお迎えになりました。
40年前の2月といえばヨハネ・パウロ二世教皇来日のとき。司祭になられて最初のお仕事が、後楽園球場での教皇ミサだったのだそうです。
4日のミサの最後には、教会学校の子どもたちからの記念の品と信徒からのメッセージ集が贈られ、神父様からは「もしみ旨にかなうならば、あと10年は現役で働きたい」との力強いお言葉がありました。これからもどうかお元気で私たちをお導きくださるようお祈りいたします。
20210211-2.png