Home > イベント > ご降誕の喜びをともに

ご降誕の喜びをともに



20181224_02.jpg12月24日、クリスマス寒波がやってきたこの日の夜、関町教会の聖堂は、ご降誕を祝う人々の熱気にあふれていました。
主の降誕夜半のミサは、例年、神父様と子どもたちの入堂で始まります。
マリア様、ヨセフ様、天使達、羊飼い、羊になった子どもたち。少し緊張しながらも幼いイエス様やキャンドルライトを大事に持って入堂。
この愛らしい姿には幼いイエス様もきっと喜んでおられることでしょう。
水害や地震などの自然災害も多かったこの1年、御子の誕生が希望の光となり、苦しみの中にあるすべての人々の心を癒してくださいますようにと、心を合わせ祈りを捧げました。